【巻き寿司作りが難しい】レンチン玉子に型取り寿司。必殺、100均グッズの舞(笑)

こんにちは♪KAZUMIです。

お寿司って美味しいですよね。
お約束のネタや旬のネタ、たまに見かけるちょっとひねくれたネタなど、季節や気分で色々食べられるのが楽しいし、うれしいものです。

でも、家で作るとなると話しは別(笑)
ひとつひとつの握りの大きさが変わっちゃったり、形がバラバラになっちゃったり。
もう少し季節を過ぎてしまいましたが、恵方巻きのような巻き寿司も、中のごはんの量や具材のバランスを丁度良く取るのがとっても難しいように感じます。

お料理って味だけじゃなくて見た目も大切だから、どんな形にでも出来ちゃうお料理って、かえって難しいんですよね(汗)

100均グッズ大活躍。レンチンで卵焼きを作る&ケースで形を作ったシャリと具材を海苔に巻く

脳出血の後遺症で左手が動かないもっちさんは、便利アイテムとご自身の工夫で、主婦として日々の家事をこなされています。
今回は彼女が公開してくれている、片手だけで恵方巻きを作る動画をご紹介!
どうぞ、ご覧下さいませ♪

(動画はほぼ無音です)



動画制作: もっちさん

なるほど!
私は両手に障害があるので巻き寿司作りは諦めていましたが、こんな道具を使ってできるのなら、なんだか出来そうな気がします。
レンジで厚焼き玉子器も100均で売られていますが、粗めの炒り卵でも良さそう。
ああ、主婦の血がさわぐ(笑)

お手軽で形が崩れないので、お料理初心者や子どもたちにもおすすめ!

卵焼きもお寿司も100均グッズの容器で形を整えるので、お料理をしたいんだけど不器用で毎回形が崩れてしまうという方や、小さい子どものいるご家庭にもおすすめです♪
具もお好みでアレンジできるし、楽しくお料理ができそうです。
あと、力もあまりいらないので、最近足腰が弱くなってきた方や、私のように障害があって握力や体幹が弱く、身体が安定しない方にもいいかもしれないですね。

もしピンときたら、楽しくて美味しい食卓に向けて、ちょっと100円ショップに寄り道してみてはいかがでしょう。

【Info】チエワザの種、募集しています

みんらぼでは、あなたが暮らしの中で開発した・暮らしの中で普通に使っている、チエワザの“種”を募集しています。

メルマガやLINE@に登録していただくと、アイデア募集のメッセージをお送りさせていただきますので、ぜひご参加ください。
また、Facebookページのコメント欄でも書き込みが可能です。

あなたの暮らしのチエワザが、誰かの暮らしを変えるかもしれません(`・ω・)
ご参加お待ちしています!

○みんらぼのLINE@、メルマガ登録ページはこちら
○みんらぼのFacebookページはこちら

▼今回ご紹介したもっちさんのページはこちら。
もぐもぐもっち
もっち* *片手で料理**(YouTubeチャンネル)

※外部リンク先の情報は、記事作成当時(2018/10/26)のものです。
削除・変更等に気付かれましたら、問い合わせフォームよりご一報いただけましたら幸いです。

 

この記事を書いた人

KAZUMI
KAZUMI
1963年9月22日生まれの脳性マヒ。独歩ですが足にも障害があり、言語・両手とまともに動く所は一つもありません。
養護学校を卒業し、愛知障害者職業訓練校(愛知障害者職業能力開発校)修了後、就職先がなく渋々授産所に入所し、そこで出会った当時副所長で妻子ある旦那と略奪婚で、私の実子を含め一気に三人の子供の母となりました。
現在は子供たちも家庭を持ち、マメで器用な旦那とお互い干渉もせず、自由気ままに暮らし、50歳を過ぎて障害者カヌーを始めたり、劇団態変のインターンシップにチャレンジし、人生をエンジョイしております。

一緒に読みたい記事