【片手がうごかない】炊き込みご飯作り!小袋はまな板立てに挟んでハサミでカット

こんにちは、小川徳美です。左手が少し不自由です。

脳出血の影響で左片麻痺となり、左上肢がまったく動かないもっちさん。
主婦として台所を預かる彼女は、さまざまな工夫を重ねて日々のお料理に取り組んでいます。

今回ご紹介する動画は市販の炊き込みご飯の素を使っての「ホタテの炊き込みご飯づくり」。
こういう○○の素って便利だから私もよく使うんですが、困っちゃうのが袋の封がうまくけられないこと。
左手が完全に動かないもっちさんが、どうやって液体の入った小袋を開けているのか、ご覧下さい♪
(動画は無音です)

■片麻痺もっちゃん☆片手で料理【ホタテの炊き込みご飯】

この動画を作った人:もっちさん https://www.youtube.com/channel/UCzB2NjNPSECPsv34upPtYOg

いかがだったでしょうか。
液体の袋の封を開けるときは、隅を切り取ることで注ぎやすくできるんですね!
封を開けるのに立てかけているのはまな板置きなんですけど、お気づきになりました?
こんな使い方もできるなんて!!
素晴らしいと思いました。

私も同じまな板置きを使っているので、ぜひ、活用してみたいと思います♪

もぐもぐもっち
もっち* *片手で料理**(YouTubeチャンネル)

 

 

一緒に読みたい記事