【車いす】車への積み降ろし③広スペース&パワースライドドアの車選びで

こんにちは、みんらぼのゆうさくです。

移動する際には必ず歩行器か車いすが必要なあこさん。
ストレスなく歩行器や車いすを運ぶことは、自家用車の重要な役割です。

そこで自家用車の買い替えの時に、ご主人と2人で選んだのが、TOYOTAのVOXY。

ポイントは、

・ セカンドシートが大きくスライドして広くなるので、トランクを開けなくても歩行器や車いすを積むことができる
・ パワースライドドアなので、自分の力でドアを開け閉めしなくていい

これならあこさんひとりでも積み降ろしが可能です。

動画出演:ヒロ・あこ(みんらぼ) 動画制作:みんらぼ

僕も一度荷物が載っていない状態のセカンドシートに乗せてもらいましたが、んもうめっちゃめちゃ広い。
ヒロさん曰く、車いすを積んで、歩行器を積んで、その上で人も問題なく積める広さなんだとか。
車いす・歩行器の積み込み問題も、使っている道具や障害の程度によっては、特別な道具を搭載しなくても、車の選び方で解決できるってことですね。

TOYOTA VOXYのページ

※外部リンク先の情報は、記事作成当時(2018/05/17)のものです。
削除・変更等に気付かれましたら、コメント等にてご一報いただけましたら幸いです。

 

 

この記事を書いた人

ゆうさく
ゆうさく
1985年生まれ。和歌山県出身。健常者。物忘れがやや激しめ。子ども時代の家族は、共働きの両親と共働きの祖父母、あまり動けない曾祖母と無駄に動き回る2人の弟達という、8人の小さなダイバーシティでした。趣味は工作。段ボールと木材は夢のカケラ。部屋作りも大好き。いつか家をDIYするんだ。あと、シンガーソングライターもやってます。ジムで本格的な筋トレも始めました。チャームポイントは大腿四頭筋と大胸筋。

一緒に読みたい記事